2014年2月14日(金)、工学研究科 博士前期課程 総合工学専攻 電気電子工学コース2年の髙嵜 美香さんが、IEEE PELS Japan Chapter Young Engineer Awardを受賞しました。

本賞は、2013年11月22日(金)、東京都港区 機械振興会館にて開催された電子通信エネルギー技術研究会にて、「ディジタル制御による双方向DAB DC-DCコンバータの電力効率改善手法」(工学研究科 石塚洋一准教授、博士前期課程1年 永田隼さん、古賀製作所 古川豊氏、ニシム電子工業株式会社 廣瀬俊郎氏 共著)と題した論文発表に対して授与されたものです。(表彰式の写真)

2013年中(2013年1月~12月)に、電子情報通信学会電子通信エネルギー技術研究会と電気学会半導体電力変換研究会において、優秀な発表を行った30歳以下の発表者2名に対して、IEEE PELS Japan Chapter Young Engineer Awardの贈呈を行っています。

 

さらに,この受賞に対し,本学学長より長崎大学表彰規程第2条第2号(学術研究分野)に基づき,学長賞を頂きました。授与式は,残念ながら国際会議に出席中のため不在いたしておりましたが,後日辻コース長より代理授与していただきました。

SCANBOX-1403261620-001